wild.jpgwild.jpgwild.jpgwild.jpg お願い!ノストラダムス! FX の章

2013年08月28日

8月28日の漏れが買ったmorinagaのpinoがハート型だったわけがない


20101122091712_original.jpg

相互リンクは 随時受付中です
(公衆道徳上、問題のあるサイトは徹底拒否です)


(,,゚Д゚)
噂には聞いていたが・・・・
初めて食ったわ〜〜
pino.JPG
ハート型のピノ!!!


どのくらいの確立かはメーカーも公表していないので
よくわかりませんが、試した人(人柱とも言う)の話では
10箱くらい買えば一つ入っているのではないかとの事。

なんにせよ・・・・
ラッキーアイテムになってくれたらうれしいなぁ〜〜




【11:13 現在】
現在値  97.09円/$ 
最円安値 97.29円/$ (10:00)
最円高値 96.87円/$ (09:00)


にほんブログ村 為替ブログドル円への30分足
201308281030.JPG
【あんごるもあのにほんブログ村 為替ブログドル円へ の観測】

27日の海外時間のドル/円相場はシリアへの米国の軍事介入の懸念から
ドルと円に資金が流入する格好となり、96円台を伺う展開となりました。
この流れはNY市場が終了した後も継続され、
ドル/円は一時、97円を割り込み96円台へと突入。
米国市場での株安・債券高(金利低下)が東京時間でも響いている状態です。
NY時間で発表された8月の米消費者信頼感指数や
6月のS&Pケース・シラー住宅価格指数などは悪くない数字だったものの、
市場の関心はシリア問題に注がれ、ドル円のサポート材料にはならなかった。

市場関係者の間では、「シリア問題でアジア株が下落圧力を強め、
リスクオフの円買いが強まる可能性がある」や
「現在のシリア問題でも機能が停止したままの国連への失望感で、
結果的にドルへの信頼が損なわれている。」
(まぁ、国際的にも評価の低い今の国連事務総長では
この部分では期待できないのは周知の事実だが・・・)
「米国が介入した後のシリア問題にも懸念が残る」などの声が聞かれました。

今後のドル/円相場の展開については、現在の水準から
急激にドルが持ち直される可能性は低く、
戻りを売られる展開を予想しています。状況次第によっては
95円台を視野に入れる必要があるかもしれません。

安易なドル買いはリスクが高いと考えます。


では、今日も貴方のパーソナル リアリティが
FX投資の成功をもたらさんことを!

参考になった方も
そうでない方も
↓応援クリック↓お願い!PC用
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

携帯用↓
にほんブログ村 ドル円

ついでにこっちも”ぽちっとな〜〜”お願いします
↓↓↓↓↓↓
↓PC
misakabana.gif


FXランキング

携帯↓
人気ブログランキングへ

ここに書かれている内容は「あんごるもあ」の独断と
時々、偏見によって書かれているものであり、
その情報や為替レートの動きを保証したり、
FX投資を推奨しているものではありません。
投資はあくまで「ご自身の責任と判断」でお願い致します。
特に初心者の方は、コメントでもメッセージでも利用して
まずは、信用できそうな人を探して会話を重ねて
自分自身が“投資に不向きではないかどうか”を
自分自身で見極める事を あんごるもあ はお勧めします。
posted by あんごるもあ at 11:13| Comment(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする