wild.jpgwild.jpgwild.jpgwild.jpg お願い!ノストラダムス! FX の章

2012年10月17日

下肢静脈瘤


tu18.gif

相互リンクは 随時受付中です
(公衆道徳上、問題のあるサイトは徹底拒否です)



(,,゚Д゚)めっさ!久しぶりに更新しますた!

久しぶり過ぎて書き方忘れたわ〜〜

最近、わかったことなんだが・・・

漏れは下肢静脈瘤という
病気になっているらしい・・・・

簡単にいうと心臓から足のほうに流れた血が
静脈の弁の不具合で心臓に帰っていきにくくなっているとの事・・・

とんでもなく悪化すると
足が壊死することもあるそうだが
漏れはまだまだ軽度の部類らしいので
ゴキブリ・ダンスで充分だそうだ
最悪、悪化しても今の医学なら簡単な手術で
どうにかできるらしいので、特段、心配もしてないが
知ってしまうと気になるもので
足の先が変に痺れる気がしてしょうがない・・・・

まぁ・・・そのうち、忘れることだろう・・・

【09:38 現在】
現在値  78.77円/$ 
最円安値 78.86円/$ (09:00)
最円高値 78.75円/$ (09:19)


にほんブログ村 為替ブログドル円への5分足
201210170900.JPG

【あんごるもあのにほんブログ村 為替ブログドル円へ の観測】

16日の海外時間のドル/円相場は78円80銭台を中心とした狭い値幅で推移となりますた。
月末に日銀が追加緩和を実施するとの観測が浮上しており、
底堅い動きが今後も予想されます。
Week20121017.JPG
週足からみる中期トレンドでも、現段階では
「下値固め」の状態であり、ドルの戻りは売られやすい展開が続きそう。

ドイツのZEW景況感指数が
−11.5(事前予想−14.9)と市場予想を上回ったこと、
スペインの金融支援要請が近づいているとの観測が台頭していることで
欧州債務危機収束に向けての期待感が強くユーロがドルに対して
堅調に推移したこともドル/円のボラティリティを低下させたようだす!

Day20121017.JPG
日足から予想される短期展望では、ドルは円に対して
安値を切り上げだしている展開となっている為、
この水準からの安易なドル売りはリスクの割りに
利幅がとりづらくなるだろうと考えられるため、
短期方針的には、ドルの売られすぎ感が出たときに
ドル・ロングでのエントリーが基本であろうと考えます。

昨晩のユーロ/円もスペインの金融支援要請に対する思惑を背景に
約1カ月ぶりとなるユーロ高・円安をつけるなど
今後のドル/円の動きへの布石のように思われます。


5分足からみる超短期展望は「指数調整の欲しい水準」となってきており
日本時間での動きの中で円高傾向を強める余地があることを示しています。
じっくり待ってドルを買うタイミングを待つのが今日のところは得策か?


では、今日も貴方のパーソナル リアリティが
FX投資の成功をもたらさんことを!

参考になった方も
そうでない方も
↓応援クリック↓お願い!PC用
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

携帯用↓
にほんブログ村 ドル円

ついでにこっちも”ぽちっとな〜〜”お願いします
↓↓↓↓↓↓
↓PC
misakabana.gif


FXランキング

携帯↓
人気ブログランキングへ

ここに書かれている内容は「あんごるもあ」の独断と
時々、偏見によって書かれているものであり、
その情報や為替レートの動きを保証したり、
FX投資を推奨しているものではありません。
投資はあくまで「ご自身の責任と判断」でお願い致します。
特に初心者の方は、コメントでもメッセージでも利用して
まずは、信用できそうな人を探して会話を重ねて
自分自身が“投資に不向きではないかどうか”を
自分自身で見極める事を あんごるもあ はお勧めします。


posted by あんごるもあ at 09:34| Comment(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする